-営業代行会社スタッフが送る営業情報-

完全成果報酬型の営業代行?営業代行会社の本音を教えます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「完全成果報酬型」

外部にセールスを委託する際、最も魅力的に見える言葉だと思います。

「完全成果報酬型=売れて初めて報酬を払う必要性が生じる」

営業代行の業界でもやはり、完全成果報酬型というのは非常に人気です。

しかしどうやら、”完全“成果報酬で受けてくれる営業代行会社というのが少ない、という意見を聞きました。

この記事では、「完全成果報酬型」営業代行の仕組みと本音をみなさんにお伝えします。

一応前置きですが、全ての会社がそういうわけではない、と言っておきますね。

 

完全成果報酬型とは?


完全成果報酬型ってなんですかーという所ですね。

先ほど簡単に説明しましたが、実は似たような言葉があるのでそれぞれ解説します。

結構認識違いがあるみたいですよ。

「完全成果報酬型」
成果が出て初めて報酬が発生する形態。ここでいう成果とは、営業代行業界においては「アポイント」の場合もあれば「成約」の場合もある。

「完全成功報酬型」
成功して初めて報酬が発生する形態。成功なので、基本的に「成約」に至った場合のみ報酬が発生する。

「成果報酬って言ってるんだから、成約してからお金払えばいいんでしょ」

と言われても、会社によって「成果」の定義が違うわけです。

音楽でいうとBeckとJeff Beckぐらい違うわけです。

 

まずは依頼しようとしている会社のホームページや資料をよーく見て、完全”成果“なのか、完全”成功“なのかを確認してください。

ですから、前述の「完全成果報酬型ってなんですか」に対しての答えは、

成果(会社によって定義が異なる)が出て初めて報酬が発生する形態、となりますね。

以後は完全成果報酬の方について解説していきます。

完全成果報酬型のメリットは?


完全成果報酬型の一番のメリットですが、投資リスクが全くないということです。

発注側の企業様としては、「売上が上がったらお金は払うからがんばってね」くらい軽い気持ちで依頼できるわけです。

基本的にマーケティングまではやらない場合が多いですが、自社で営業がうまくいっていて、それをそのままアウトソーシングして事業を拡大したい場合には飛びつきたくなるのが完全成果報酬型です。

逆にデメリットはほとんどないと言って良いです。

「マーケティングをしてくれない」という点がデメリットに見えますが、そもそも無いものを求めてもしょうがないですよね。

 

営業代行会社が渋る理由は?


さて、ここまで見た感じいかがですか?

完全成果報酬型っていいなあ、頼みたいなあと思っているでしょう。

実際にみなさん依頼はするのですが、本当に求めていた形で契約できる場合はあまり多くありません。

ではここから完全成果報酬型の本当の仕組みを説明しましょうか。

完全成果報酬型=成果が上がってから報酬を支払う

先ほどから何度も言っていますね。実はこの通りになることは少ないです。

基本的に

・架電先のリスト費用
・スクリプト作成費用
・プロジェクト組成費用
・電話回線増設費用

などで初期費用を取る企業様が多いです。

「月額固定費用はかからないし、アポイントが入ってから報酬を頂きます。ただしプロジェクトを発足するために初期費用は下さいね。」

という感じ。

つまり完全成果報酬型ではなく、単なる成果報酬型ですね。

成果が上がるまで報酬は頂きません、これは嘘はついていないけれども100%本当ではないんですね。

「完全成果報酬型で釣って問い合わせをもらい、初期費用でお金を取る」

言い方が悪くて申し訳ないですが、お伺いする所によるとこういった場合が多いです。

よくよく考えると当然といっては当然ですけどね。

いくら「営業のプロ」とはいえ、この世の全ての商品を売ることはできません。

売れるかわからない商品に対して人件費をかける、というのは99%の会社がやりたくないことなのではないでしょうか?

自分の会社に置き換えてみるとすごくわかりやすいと思います。

例えばSFAを展開している会社さんに置き換えてみます。

「とりあえず御社のシステムを使ってみて、結果が出たらそのあとそれに応じてお金を支払いますね」

さあどうでしょう?

『システムは開発費がかかっているんだ!話が違う!』

果たして違いがどこまであるのでしょうか?

もちろん大変な開発費はかかっていると思います。

たくさんの人が大変な思いをして開発する”人件費”もその多くを占めていますよね?

では営業代行はいかがでしょうか?

 

まとめ


突っ込んだ所まで書いてしまったのですが、必ずしも全ての会社が当てはまるわけではない、ともう一度言わせてもらいますね。

 

もしも完全成果報酬型で営業代行を希望する場合は、「初期費用はいくらかかりますか?」と質問してみてはいかがですか?

契約の段階で追加費用が発生するとわかってしまうと、それまでの時間がもったいないです。

 

画像引用元:Spotify

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Profile

はじめまして。
ブログ運営者のOGです。

ブログコンセプトは”ビジネス×音楽”。
どうせ仕事するなら楽しくやろうじゃない、
ということで、仕事中にも音楽ネタをばしばし
放り込んでいきます。

運営会社では「良いものを良い場所へ」という
テーマで、眠っている良いものを掘り起こすために
営業代行やPR代行、集客コンサルティングを行って
います。

>>>詳しいプロフィールはコチラ<<<

HOT OGA CHART 10

Corporate